ポケモンgo ジムの戦い方 トレーニングとは?

「ポケモンGOのジムの戦い方のトレーニング」

に関する記事になります。

いつもご覧頂きありがとうございます。

ジムバトルでは敵ジムに乗り込んで
ポケモンと戦うジムバトルと
自チームのジムで行うトレーニングがあります。

今回はそのジムのトレーニングでの
戦い方について紹介していきますね。

 

スポンサードリンク





▼ジムの戦い方のトレーニングとは?

 

ジムのトレーニングは
自分のチームの色のジムに
入ることで行うことができます。

 

トレーニングすることで
ジムのレベルを上げることができ、
ジムのレベルが上がれば
配置できるポケモンも増えるので
ジムの防衛率もアップします。

 

ジムレベルが上がれば、
あなたのポケモンも配置可能に。

 

トレーニングで負けたとしても、
瀕死状態にならないので、
アイテムも消費しないで済みます。

 

傷薬での回復は必要ですけどね。

 

ジムリーダーである必要もないし、
自分の色のチームのジムなら
どこでもトレーニングできるし、
勝ち負けも関係ないので
積極的にトレーニングを
活用していきましょう。

 

ただ、トレーニングで
使用できるポケモンは一体だけなのと、
ポケモンを一体でも倒さないと
名声を獲得できないので注意してくださいね。

 

▼ジムの戦いでCPの低いポケモンも必要?

 

ジムでの戦いではCPの低い順番から
戦っていくんですが、
一定の値まで名声が下がると
ジムレベルが下がり
ジムに配置できるポケモンも減ります。

 

その時にジムからはじかれるポケモンは
一番CPが低いポケモンなので
あなたのポケモンのCPが
ジムで一番CPが低い場合、
ジムレベルが下がると、
あなたのポケモンがはじかれるわけです。

 

それなら、できるだけ
CPの高いポケモンで
ジムを高めないとダメじゃん!

 

こう考えますよね。

 

CPの高いポケモンがジムに
たくさんいればそれだけ
防衛率もアップするんですが、
デメリットもあります。

 

CPの高いポケモンが
自分の色のチームのジムにいた場合、
自分のポケモン一体だけで、
倒すのはかなり難しい。

 

トレーニングしても、
ポケモンを倒せず、
名声も獲得できない。

 

つまり、ジムレベルが上がらず、
いつまでたっても配置できる
ポケモンも増えないってこと。

 

ジムレベル1で
CP2000超えのポケモンが
配置されてたら、
もうトレーニングする気も
失せますよね。笑

 

なので、

 

ジムレベルが低い段階は
ポケモンを配置する時は
そこそこのCPのポケモンを配置する。

それで、定期的にトレーニングを行い、
名声を上げ、ジムレベルを上げる。

ジムレベルが上がってきたら
CP2000超えのポケモンも
配置していく。

 

このような流れを行ったほうが
ジムをより強くできるかと。

 

トレーニングに限らず、
ジムバトルでもそうですが
戦うポケモンの相性を見て
有利なポケモンで戦うほうが
効果抜群の攻撃ができるので
バトルを有利に進めれます。

 

なので、トレーニングを行う時も
ポケモンの相性には気をつけてくださいね。

 

ポケモンの相性については
こちらでも紹介してます。

⇒ ポケモンの相性の詳細はこちら

 

▼ジムの戦い方のトレーニングまとめ

 

ジムのトレーニングでの戦い方について紹介しました。

 

ジムのトレーニングは
自分の色のチームのジムでしか
行うことはできず、
ジムレベルが低いうちは
強力なポケモンは配置せずに
トレーニングでジムレベルを
上げやすいポケモンを配置する。

 

いきなり強固なジムは作れないので
土台作りをしっかりする必要がありますね。

 

ジムバトルでの戦い方のコツは
トレーニングでも活かせるので
こちらも一緒に確認しておいてください。

⇒ ジムバトルの戦い方のコツの詳細はこちら

 

ジムバトルで防衛を続けるために
ポケモンの強さの基準となる
CPをがんがんアップしていきたいですよね。

 

アメやほしのすなをゲットするためにポケコインが欲しい!

 

そんなあなたに、
おすすめの情報があったので
シェアしておきますね^^

⇒ ポケコインを無料で貯めてレアポケモンがGETできる!?

 

ただ、好評のようでこの方法は
終了する可能性があるみたいです。

試すなら今ですよ!


おすすめスマホゲーム一覧

おすすめスマホゲーム一覧
 


スポンサードリンク

おすすめの関連記事はこちら!

おすすめスマホゲームをピックアップ!

 無料で遊べる最新スマホゲームアプリを公開中!

どれも無料で遊べるので、どんなゲームがあるのか下記の画像から試しに見てみてくださいね♪

▼おすすめスマホゲームはこちら▼

コメントを残す