サッカーW杯2018 日本VSポーランドで本田△は見れるか?

FIFA2018 サッカーW杯が今までにない盛り上がりを見せていますね!

下馬評では日本は3敗のグループ最下位で予選敗退をいう声も多かったのですが、その下馬評を覆し格上のコロンビアに勝利、セネガルには2度の逆転から同点の引き分けに持ち込むという予想以上の戦いぶりを見せています。

日本VSポーランド戦で引き分けか勝つかすればグループリーグを突破することになり、仮に負けたとしてもグループリーグ通過の可能性が残されている状態。

日本VSポーランド戦は今まで以上に注目の集まる試合になりますが、この日本VSポーランド戦の試合日程や試合時間、日本VSポーランド戦で活躍する日本代表選手、本田△の意味について紹介していきますね!

 

サッカーW杯2018 日本VSポーランドの試合時間は?

 

日本がグループリーグを突破できるかどうかは日本がグループリーグ戦の結果で変わってきます。

この日本VSポーランド戦は、日本時間の2018年6月28日(木)23:00〜キックオフです!

日本が決勝トーナメントに出場した場合は、日本はグループHになるのでグループGの1位またはグループGの2位と勝敗を争うことに。

決勝トーナメントを1位で通過した場合、
7/3(火)27:00〜(日本時間)グループGの2位との試合。

決勝トーナメントを2位で通過した場合、
7/2(月)27:00〜(日本時間)グループGの1位との試合。

グループGの1位と2位はベルギーとイングランドで確定なので、日本がグループリーグを突破したとしても厳しい戦いになるのは間違いないです。

でも、まずはグループリーグを突破することが第一目標なので、ポーランド戦で日本が勝利するように応援していきましょう!

 

サッカーW杯2018 日本VSポーランド戦で活躍する日本代表は?

 

日本VSポーランド戦で活躍する日本代表選手ですが、前回のセネガル戦で2回も先に点を許してしまいましたが、柴崎岳や乾貴士、本田圭佑の活躍で引き分けまでに持ち込むことができましたね!

結果は引き分けでしたが、見ていると明らかに有利な状況を日本が作り出していたので、勝っていてもおかしくない試合だと感じました。

ただ、これが勝ちで終われないのがやっぱりW杯の厳しさですね。

次のポーランド戦で、気持ちよく勝利でリーグ突破を決めてほしいですが、日本代表選手それぞれの活躍が重要になってきます。

色々意見はあると思いますが、試合を決める決定的な場面では”持ってる本田圭佑”が絡んでくるんじゃないかと思います。

セネガル戦の引き分け弾では、本田圭佑までつなげてくれたプロセスがありますが、浮いた球を冷静に敵選手がクリアしない位置に性格に蹴るには相当なプレッシャー。

簡単に決めたシュートに見えますが、海外で長年プレイしてきた経験とメンタルの強さがなければ決めるのは難しかったと思います。

実際に簡単と思えるシュートほど難しく、そんなシュートを外した名選手はたくさんいましたからね。

ということで、乾や柴崎、香川、長友などそれぞれでポーランド戦で活躍するな!と思う選手はいるかもしれませんが、本田圭佑がポーランド戦で最も活躍する選手だと思います!

あなたは、どの選手が活躍する選手だと思いますか?

 

本田△の意味は?

 

最も活躍する選手は本田圭佑といってきましたが、セネガル戦での待望の本田圭佑のゴールで、ネット上では「本田さんごめん」と今まで本田圭佑批判をしていた人からの謝罪の声がたくさん上がっていました。

ただ、その他に「本田△」という書き込みがSNSでたくさん上がっていました。

初めて見る人からしたら、本田△?ん??となりますよね。

この本田△の意味ですが、

「本田さん、かっこいい」

「本田さん、かっけー」

「本田三角形」

「本田△」

上記のような流れで、本田△という言葉が生まれたんです!

本田△が使われる時は、本田圭佑がゴールやアシストを決め活躍した時で、単純にかっこいいという時以外にも本田のコメントや考え方に賛同した人が尊敬の気持ちも込めて使う時も多いようです。

この本田△が使われるようになったタイミングについては、本田圭佑が2008年にVVVフェンローに所属しエールステ・ディヴィジ(オランダリーグ二部)でプレーしていた時に使われ始めたようです。

こう考えると、2008年から2018年までに10年が経過しており、当然全盛期からプレーのクオリティが落ちているのは当たり前。

昔のような高いクオリティでプレーするのは、いくら本田圭佑でも難しいと思います。

ただ、昔よりも高いプレーができなくてもW杯3大会連続のゴールの結果は運だけでは出せません。

そもそも、3大会も連続で日本代表に選ばれるのがすごいですし、W杯3大会連続のゴールは日本代表選手でも初ですからね。

それは、久々の本田△で盛り上がってもおかしくないですよね!

 

サッカーW杯2018 日本VSポーランド戦と本田△の意味まとめ

 

今回は「サッカーW杯2018 日本VSポーランドで本田△は見れるか?」について紹介していきました。

本田△は本田圭佑が毎試合出るごとにゴールやアシストで点に絡むことに称賛の意味を込めて使われるようになりました。

先日のセネガル戦で「本田△」を久々に見たという人も多いようなので、ポーランド戦でも試合を決めるゴールを本田に決めてもらい、本田△でグループリーグ突破を祝いたいですね。

ポーランドはFIFAランキング8位で、数字だけ見れば圧倒的な格上。

しかし、セネガル戦のような意地と気迫のあるプレーができれば勝てない国ではないと思います!

油断せずに勝ちに行く気持ちで、プレイしていってほしいと思います。

 

<おすすめ関連記事>

>>サッカーワールドカップ(W杯)日本代表のゴールまとめ(アフリカ〜ロシア大会)

>>W杯のフェアプレーポイントの仕組みは?日本代表が予選突破したポイント

 

スポンサードリンク




おすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA