キミスイ(君の膵臓をたべたい)アニメ版映画あらすじと実写映画のネタバレ

「君の膵臓をたべたい」

この衝撃的なタイトルで実写映画が公開される時には、かなり注目が集まりましたが、このタイトルからは予想できないストーリー展開で原作となる小説もベストセラーになった作品。

当然、実写映画の評価もかなり高かったです。

そして、この実写映画で勢いは止まらず、アニメ版映画として劇場に帰ってくるんです!

ストーリーは同じかもしれませんが、アニメ版ということに加え、キャストとなる声優さんも実写映画で主演を務めた2人がやるわけではいので、全く違う感想を持つことが予想されます。

ですので、今回はこのアニメ版映画「君の膵臓をたべたい(キミスイ)」の作品情報やあらすじ、実写映画を実写映画を観た人の感想を紹介していくので、アニメ版映画の公開前の参考にしてみてくださいね!

 

君の膵臓をたべたい(キミスイ)のおすすめ関連記事

>>君の膵臓をたべたい(キミスイ)アニメ版映画の声優キャストや予告動画、主題歌はこれ!

>>君の膵臓をたべたい(キミスイ)の意味は?原作と映画の違いはどこ?

 

君の膵臓をたべたい(キミスイ)アニメ版映画の作品情報

アニメ版映画公開日:2018年9月1日公開予定

原作:住野よる(『君の膵臓をたべたい』(双葉文庫))

監督・脚本:牛嶋新一郎

 

君の膵臓をたべたい(キミスイ)アニメ版映画のあらすじ

 

他人に興味をもたず、いつもひとりで本を読んでいる高校生の「僕」。

そんな「僕」はある日、偶然『共病文庫』と記された一冊の文庫本を拾う。

それは、天真爛漫なクラスの人気者・山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。

そこには、彼女が膵臓の病気で、余命いくばくもないことが記されていて・・・。

病気を隠して日常を過ごす桜良と、その秘密を知った「僕」。

二人の距離には、まだ名前がない。

引用:https://kimisui-anime.com/

 

アニメ版映画「君の膵臓をたべたい(キミスイ)」の声優キャストのコメント動画

 

「君の膵臓をたべたい(キミスイ)」は実写映画で評価がかなり高かったこともあり、今回のアニメ版映画の力の入れようもかなりすごいようです。

それはなんでかというと、出演する声優キャストさんのコメント動画も公開されているからです!

声優さんが映画公開で、コメント動画に出るなんてなかなか珍しいことですよね。

 

アニメ版映画「君の膵臓をたべたい」コメントムービー/高杉真宙

アニメ版映画で声優さんではなく俳優さんを使うことにマイナスの意見もあるようですが、このコメントを見て俳優が声優にチャレンジすることの難しさを語っていることに高い評価の意見もあるようです。

注目度の高いキミスイに加え、高杉真宙さんは初声優がキミスイということでプレッシャーもかなりあると思いますが、頑張ってほしいですね!

 

アニメ版映画「君の膵臓をたべたい」コメントムービー/Lynn

Lynnさんも実写映画を見に行って、そこからオーディションを受けられたそうなんですが、本当に山内桜良の声優をやることの嬉しさが伝わってきます。

今まで声優としてキャリアを積まれてきた中でも、トップクラスに注目度の高い役なんではないでしょうか。

役を演じるのに高いも低いもなく、全ての役に全力を投じるのは当然なんですが、アニメ版キミスイで山内桜良を演じるLynnさんはいつも以上に熱がこもっているはず。

これは実写映画を観てなくても、観に行かないといけないのでは!?

 

君の膵臓をたべたい(キミスイ)実写映画版のネタバレ感想

 

※ネタバレが含んであるので、アニメ映画公開を楽しみにされている方は注意してくださいね!

女性・30代
評価:★★★★☆
タイトルが気になり見ましたがラストが想像と違いました。
浜辺美波演じる主人公の女の子が病気であるが誰にも話さずに過ごしていましたが、唯一こころをひらいた北村匠海に病気のことを話し2人が仲良くなり最後を迎えるのかなと思っていたのですが、最後にその思いも裏切られました。
病気で亡くなるのではなく、通り魔に殺されてしまったというシーンが本当にショックでしばらく呆然としてしまいました。
誰もが病気でなくなる彼女の人生を切なく思っていたと思いますが、そのこと自体もあたりまえのことではないのだと思い知らされました。
生きていることはもちろん、病気になって最後に家族や好きな人にかこまれて亡くなることもまた奇跡なんだなと思いました。
女性・30代
評価:★★★★★
まさかあんなラストになるとは思いませんでした。
ひとはいつ、どうなるかわからないものですが、『余命』を宣告されたら、目の前のひとが『余命一年』だと聞かされたら。
命のタイムリミットはそこまでなんだな、と思い込んでしまうと思います。
膵臓を患い、余命一年と宣告されてしまった少女と、少年の交流を描いた物語なのかな、と思っていました。
だから『君の膵臓をたべたい』なのだと。
闘病生活についてはほとんど触れられていなかった、と思います。
最後は病死、それでお別れなのかな、と。
そう思っていましたし、闘病生活に触れられていないのも主人公が少年だから、少女が少年に見せないようにしていたのかな、と。
ですが、通り魔に命を奪われるという、なんともあっけなく、なんとも衝撃な別れに衝撃を受け、しばらく動けなくなったのを覚えています。
ひとはいつ、どうなるかわからない。けれども少年は青年となり、大人になって。少女の親友とともに。
男性・20代
評価:★★★★★
私は数多くの日本の青春映画を観てきましたが、この映画少しそれらとは違う映画だと思いました。
まず、主演とヒロインがお互いを名前で呼ばずそれぞれ、「君」と呼んでいるのですが、全く違和感は感じず、それがまた思春期の男女の距離を表していて、適度な距離を取っていることの表れなのだと思います。
そして、よくあるキスシーンし、ラブシーンは一切ないのです。
それでも、強引なヒロインに、主演が振り回されていくうちに、お互いを想う気持ちが徐々に強くなっていきます。
そして次はどこに旅行に行こうかと相談しようとしている中で訪れるヒロインの死。
ヒロインは不治の病でもうすぐ死ぬということだったのですが、通り魔に刺されて亡くなるという誰も思ってもいない展開でした。
それから、主演が大人になって見つけた手紙。あの頃のピュアな気持ちを思い出させてくれる素晴らしい映画だったと思います。
女性・20代
評価:★★★★☆
二人で一緒に旅行に行くシーン。二人とも本当に楽しそうだったし、料理もおいしそうだった。
そしてホテルでゲームをしているシーンはドキドキした。
自分は女だが、なぜか男の子の気持ちになって、好きな女の子にあんな風にされたら辛いだろうなと思った。
付き合ってはいないけど微妙な関係の二人が同じ空間で過ごしてるけど、主人公たちが高校生だったので甘酸っぱい青春の一ページのような感じだった。
そして女の子が亡くなった理由が本当に悲しかった。
病気じゃなくてまさか殺されるとは思わなかったので驚いた。
でもそうすることによって誰にでも明日死んでしまう可能性があるってことを見ている人に伝えたかったのかなと思った。
でもそこから男のが大人になって、女の子の手紙を見つけたことで観終わった後は、女の子の死も救われたような気がした。
女性・20代
評価:★★★★☆
若く病気を患ってしまった女の子は、友達にも誰にも病気のことを話さずに生きていたけれど、ある日同じ高校の生徒に病気のことを知られてしまったため、その男子生徒にはたくさん話すことができるようになったのですごく楽しそうで良かったと思いました。
誰にも言えなかった悩みや苦しさも全て吐き出すことができたり、一緒に旅行に行って楽しむことができたときに本当に友達になってこの二人は良かったなと思いました。
二人は恋に落ちると思ったけど、病気のことを気にしてしまって、付き合うことをしなかったところがすごく切なくて心が苦しかったです。
悪いところを食べるとその部分がよくなるという話を知っていたため、この題名がついたと分かったときにすごく感動して、泣けてくる感動のストーリーでした。
お互い辛いけどいつも笑っている彼女を見てすごく救われることができる映画だと思いました。
彼女は本当に強くて素晴らしい人だったと思います。
この映画では笑っていると強くなれることを教えてくれていると思いました。
男性・30代
評価:★★★★☆
その衝撃的なタイトルに思わずあらすじをざっと調べてしまってからの視聴となりましたが、それでも面白かったです。
ヒロインの持つ「共病文庫」というアイテムとその扱い方が良かったですし、脇役も少ない出番で「ああ、いい人達だな」と印象を残していきました。
事ある毎に「ガムいる?」と話しかけてくる主人公の同級生とか、「ちゃんとお別れしてきなさい」と言って香典をそっと置いていくお母さんとか。
他にも主人公の話の上でだけ登場する「何にでも『さん』を付ける人、敬意を忘れない人」というのも。
病気によって避けえない人生の終わり――ヒロインが抱えたそんな残酷な現実があると共に、この世界には優しさや思いやりに溢れた人間もたくさんいるのだと思わされる良い映画でした。

 

<おすすめ関連記事>

>>君の膵臓をたべたい(キミスイ)アニメ版映画の声優キャストや予告動画、主題歌はこれ!

>>君の膵臓をたべたい(キミスイ)の意味は?原作と映画の違いはどこ?

実写映画「君の膵臓をたべたい(キミスイ)」動画フルのお得な無料視聴方法

 

映画『君の膵臓をたべたい(キミスイ)』動画フルを実質無料で視聴する方法を紹介します。

映画『君の膵臓をたべたい(キミスイ)』を実質無料視聴する方法でおすすめは、動画配信サービスの「U-NEXT」を利用すること。

U-NEXTは最近の映画やドラマだけでなく、韓流ドラマやアニメなど多くの作品を見放題で楽しむことができます。(一部有料)

「U-NEXT」が初回登録の場合、「31日間無料トライアル対象」となり、さらに最新作の動画視聴に利用できる600円分のU-NEXTポイントを貰うこともできちゃいます♪

映画『君の膵臓をたべたい(キミスイ)』に関しては見放題対象の作品ではないんですが、600円分のU-NEXTポイントを利用することで、「君の膵臓をたべたい(キミスイ)」を実質無料で視聴できるってわけです!

もし、U-NEXTを解約してしまうという結果になったとしても、31日間の無料トライアル内にU-NEXTを解約すれば当然料金も発生しないので安心して利用もできます。

映画『君の膵臓をたべたい(キミスイ)』だけでなく、1ヶ月の無料期間のうちに見放題対象の作品をたくさん視聴するのをおすすめしますよ♪

>>U-NEXTで実写映画『君の膵臓をたべたい(キミスイ)』を視聴するならこちら

 

本サイトの配信情報は2018年7月07日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している場合がありますので、現在の配信状況についてはU-NEXTの公式ホームページを確認してください。

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA