岩田絵里奈アナ 日テレ入社前は女優経験もあるお嬢様?

岩田絵里奈さんは2018年に日本テレビにアナウンサーとして入社したのですが、これからアナウンサーとして活動する前にも女優やモデルとして芸能経験があるようなんです。

加えて、岩田絵里奈アナの家系はお金持ちでお嬢様?という情報もあります。

なので今回は、岩田絵里奈アナの日テレ入社前のプロフィールや過去の女優、実家のことなどをまとめていきますね。

スポンサードリンク




 

岩田絵里奈アナのおすすめ関連記事

>>岩田絵里奈アナ 元彼氏は大沢たかお?慶応時代に知り合った?

>>岩田絵里奈アナ 今夜くらべてみました(今くら)のマジック披露動画が謎すぎる・・・

>>岩田絵里奈アナと同期の市來玲奈アナは今くらで社交ダンスを披露!?

 

岩田絵里奈アナのプロフィール

名前:岩田 絵里奈(いわた えりな)

出身地:東京都

生年月日:1995年8月30日

年齢:22歳

身長:163cm

血液型:A型

最終学歴:慶應義塾大学文学部

趣味:マジック、映画・音楽鑑賞、ファッション

特技:マジック、バドミントン、ものまね

 

2018年度に日本テレビ入社が決まり、新人アナウンサーとしてどんどんテレビに出る機会が増えている岩田絵里奈さんですが、同期の市來玲奈アナと並ぶ美人アナとして注目度が一気に高まっていますね。

 

外見は大人な感じで物静かなイメージがどちらかとありますが、両親が関西出身ということもあり、”笑い”や”笑顔”を大切にしているみたいです。

 

自ら笑いを取りにいくこともあり、周りの人に笑顔になってもらうためにモノマネもしたりするということですが、外見からは想像がつかないですよね。

 

綺麗で笑いを取ることもできるなんて反則です!

 

あと、外見からはインドアなイメージがありますが、サーフィン熱が高いらしく、今までも何度も挑戦しては失敗を繰り返し、一度も乗れたことがない波に今度こそ!という思いで夏を過ごそうとしているみたい。

 

プロフィールなどから見ると、インドアもアウトドアもいけるしアクティブな女性ですが、この行動力も好きな言葉が理由にもあるみたいです。

 

好きな言葉や座右の銘については、

「be brave…and don’t look back」
(勇気を。振り返らずに。)

この言葉らしく、この言葉は映画「STAR WARS」で愛息子のアナキンを外の道の世界へ送り出す母シミが映画のワンシーンで言った言葉です。

 

この言葉があるからこそ、勇気を持って笑いを取りに行くし、超難関のアナウンサーを目指したんでしょうね。

 

この映画「STAR WARS」 が好きな理由に関しても、父親の影響があったようで、父親からのすすめで見たら一発でファンになったみたいです。

 

ファンになるだけならまだしも、父親とお揃いのダース・ベイダーの部屋着も持っているみたい。

 

普段から笑いを意識した生活を送っているのでしょうか?笑

 

岩田絵里奈アナは天然という声もあるので、このダース・ベイダーの部屋着で近所をうろついたりなんかしたこともありそう。笑

 

岩田絵里奈アナの父親は有名医師で実家はお金持ち?

ちらっと話に出た岩田絵里奈アナの父親ですが、この父親のお仕事の関係で、岩田絵里奈アナの実家はお金持ちでお嬢様という噂もあります。

 

実際のところはどうなのかというと、岩田絵里奈アナの父親は地元の神奈川県内で有名なお医者さんのようで、病院まではわかりませんが開業医らしいです。

 

開業医となると、平均年収が2500万円程あるみたいなので、父親の仕事の関係で実家がお金持ちなのは確かなようです。

 

この父親の影響を受けて、岩田絵里奈アナは医者を目指していたこともあるみたい。

 

映画「STAR WARS」を好きになったきっかけも父親だったので、岩田絵里奈アナはいろんなことを父親の影響を受けて始めたのかもしれません。

 

それがいい方向に影響を受けているので、アナウンサー業で何か行き詰まった時には、父親のアドバイスを受けて、またさらなる成長を遂げそうですね。

 

岩田絵里奈アナ 過去は女優としてドラマにも出演していた?

岩田絵里奈アナは日テレのアナウンサーになる前に、女優をしていた過去があります。

 

所属事務所は、竹内結子さんや山﨑賢人さん、本田翼さん、永野芽郁さんなど数多くの有名俳優・女優を生み出したスターダストプロモーション

 

芸名は岡崎歩美という名前で活動していたようです。

 

ソロでの活動だけでなくグループでも活動していたこともあり、2009年に「OA(オンエアー)」というアイドルグループを結成し、そのメンバーの中にはあの大政絢さんもいました。

 

大政絢さんはこの方↓↓

1度はご覧になったことはあるんじゃないでしょうか?

 

同じ2009年には、「ミスセブンティーン2009」のファイナリストにも選ばれていますし、別冊マーガレットの「2010年別マ☆ガールズ」でグランプリになった経験もお持ち。

 

ドラマ「セブンティーンキラー」の佐彩役では下の動画のような感じでしっかり女優としての演技が板についています。

 

所属事務所もかなり大きい事務所ですし、活動も女優に加え、アイドルグループも行なっていたようなので、アナウンサーにならなくても活躍の場所は大いにあったと思います。

 

しかし、ここは同期の市來玲奈アナと同様で、どうしても日テレのアナウンサーになるのが夢ではなかったんじゃないでしょうか?

 

市來玲奈アナも社交ダンスでは日本トップクラスの実力を持っており、今やAKB48に匹敵する乃木坂46のメンバーでもあったので、頑張ればそのまま芸能活動もいい方向に進んだでしょう。

 

しかし、それでも日テレのアナウンサーというお仕事を選択した。

 

芸能活動の仕事ができればいいってわけではなかったんでしょう。

 

今までの立場を捨てて、0から新たなスタートを切るのは本当にすごいと思います。

 

女優などの仕事でテレビに出演することに関しての緊張などはそこまでないと思いますが、女優とアナウンサーでは行なってきたことも違います。

 

しかし、岩田絵里奈アナも同期の市來玲奈アナも、いきなり化ける逸材を持っていると思うので、出演番組の本数を増やして活躍の幅を広げれるように頑張って欲しいですね!

 

<おすすめ関連記事>

>>岩田絵里奈アナ 元彼氏は大沢たかお?慶応時代に知り合った?

>>岩田絵里奈アナ 今夜くらべてみました(今くら)のマジック披露動画が謎すぎる・・・

>>岩田絵里奈アナと同期の市來玲奈アナは今くらで社交ダンスを披露!?

 

スポンサードリンク




おすすめの関連記事はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA