イリノイ州オーロラの工場の場所は?アメリカ銃乱射事件の犠牲者は?

ウミ
アメリカでまた銃の乱射事件が起きてしまいましたね…。

 

2019年2月15日、アメリカ中部イリノイ州オーロラの会社の工場で銃の乱射事件が起きてしまいました。

アメリカで銃の乱射や発砲事件が相次いでおり、犠牲者があとを立ちませんね。

 

今回はこの銃乱射事件と関連して、

  • 銃乱射事件が起きたイリノイ州オーロラの工場の場所
  • イリノイ州オーロラの工場の銃乱射事件の犠牲者
  • イリノイ州オーロラの工場の銃乱射事件の世間の反応

などをまとめていきますね。

 

アメリカ中部イリノイ州オーロラの工場の場所・地図は?

 

今回の銃乱射事件が起きた場所は、アメリカ中西部イリノイ州の北部オーロラにある会社の工場で発生したようです。

アメリカ中部イリノイ州オーロラ(Aurora)は地図で表すとこの場所↓↓

 

このイリノイ州オーロラはシカゴから西数十kmにある場所に位置しているようですね。

このアメリカ中部イリノイ州オーロラの工場の場所ですが、会社名や工場の住所などが明らかになっていなかったので具体的な場所はわかりませんでした。

もし、情報があれば追記していきます!




イリノイ州オーロラの銃乱射事件の反応は?

 

イリノイ州の犯人は黒人らしい。白人の方が多いよね銃乱射の犯人って。あと銃所持禁止区域で起きたらしい。どうなってんだアメリカ
核もそうなら、銃も軍備も皆お互いに持たないなら、世界は平和で。
勿論、今の世界では、軍備をするところも負いけれど、持たないのもいいと思う。借金まみれで使いもしない使えもしない国防や憎しみがより多くなるだけの軍備はやっぱりいらないと思う。
米イリノイ州北部オーロラで発砲事件、容疑者を含む5人死亡・5人が負傷
トランプ政権は銃規制に消極的
銃製造・販売業界とベッタリなのも勿論ですが、銃所持が合法の社会で銃規制が行われた場合、遵法精神で銃を手放した人間から無防備になり、犠牲になる可能性が高いという
最初に合法化したのが……
アメリカのイリノイ州で銃乱射事件 今年に入ってアメリカじゃ39回目の銃乱射事件らしい。2日に1回ぐらいは銃乱射事件が起きてる。しかも銃ってことは死人が出る場合がほとんど。
また銃乱射か。イリノイ州のオーロラ。シカゴ郊外だな。

 

この銃の乱射事件では、5人の方が亡くなり犠牲になったようです。

その他、5人も負傷しているということなので、これ以上犠牲者が増えないといいですね。

ちなみに、容疑者はすでに拘束されているようなんですが、この銃乱射事件を起こした犯人は、現場の会社で働いていた男のようです。

会社に何か恨みがあったんでしょうかね…。

 

イリノイ州オーロラの工場の場所は?アメリカ銃乱射事件の犠牲者は?まとめ

今回は「イリノイ州オーロラの工場の場所は?アメリカ銃乱射事件の犠牲者は?」ということでまとめていきました。

アメリカの銃乱射事件は、本当に終わりがみえず、時間が経てばこのように多くの犠牲者が出るイメージです。

護身用とは言え、銃を完全に規制しないと、本当に罪のない人がどんどん犠牲になってしまいます。

アメリカの銃規制がより一層注目されそうですね。

 

3年A組のドラマ動画の無料視聴方法やネタバレ、出演者、朝礼ダンス、推し生徒まとめ

2019年1月29日

バイトテロまとめ!バカッター&バカスタグラムで株価下落の損失は?

2019年2月14日

テキシアジャパンの逮捕者の10人は誰?銅子正人キングの経歴

2019年2月15日

白血病が完治する期間は?池江璃花子は東京五輪に出場できる?

2019年2月12日