春分の日2019年!スピリチュアルとの関係

ウミ
春分の日とスピリチュアルってどんな関係があるんだろう?

 

春分の日は世間一般では、国民の祝日として認知されていると思います。

ただ、春分の日とセットで「スピリチュアル」というワードも検索されているようです。

 

春分の日とスピリチュアルがどう関係しているか気になったので、

  • 春分の日はスピリチュアルとどう繋がる日なのか
  • 2019年の春分の日のスピリチュアルな過ごし方

などを今回はまとめていきますね。

 

 

 




 

春分の日はスピリチュアルとどう繋がる日?

春分の日が決まるのは、太陽の通り道などが関係しているのですが、だいたい3月20日か3月21日のどちらかで決まるのが通例。

2019年の春分の日や2020年の春分の日はすでに決まっていますが、この春分の日とスピリチュアルがどう繋がるのか?という話ですよね。

 

この春分の日ですが、スピリチュアルと繋げると

「宇宙の元旦」

このようにも呼ばれています。

 

春分の日が宇宙の元旦と呼ばれる理由ですが、

  • 春分の日をスタートとして太陽が新しい道を進み始める。
  • それから太陽の道をスタートして最初の星座・牡羊座を通る。

西洋占星術では、これを「新たな1年の始まり」とする日のため宇宙の元旦と呼ばれるようです。

 

一般的には、1月1日が元旦と呼ばれますが、スピリチュアルの世界でいうと、春分の日が2019年の最初のスタートになります。

なので、春分の日にもう一度1年の始まりとして心機一転スタートするのもいいかもしれませんね。

世間的には、春分の日は昼と夜の長さが同じになり、春のスタートという意味合いが強い日ですが、スピリチュアルではもっと誰も最初は考えないような深い意味合いで捉えられていますね。

 




2019年の春分の日のスピリチュアルな過ごし方は?

一般的な春分の日は、ご先祖様に供養する日なので墓参りをしたりするのが一般的です。

ただ、スピリチュアルがつながってくると春分の日の過ごし方も変わってきます。

 

2019年の春分の日の過ごし方ですが、まずは

神社に参拝すること

これが大切になってきます。

春分の日はエネルギーが高まる開運の日なので、ここで神社に参拝することで、1年の始まりも高い気のパワーを受けてスタートすることができます。

 

神社の参拝をする時にポイントになるのが、気のパワーが強い場所で参拝を行うこと。

神社の中でもさらに気のパワーが強い場所は、

賽銭箱の10m手前付近

この場所が神社の中でも高い気を受けやすい場所になります。

ここで、10分間ほど目をつぶって瞑想できたりできれば、高い気を受けることができそうですね。

 

春分の日とスピリチュアルに関するつぶやき

太陽が牡羊座に移動し、同時に「春分の日」を迎えます。
昼と夜が同じ長さとなり、スピリチュアルな意味では、この世とあの世が最も近くなるとき。
そんな時に万物の母、太陽が12星座のスタート星座である牡羊座に入るのです。
新たな行動のきっかけにしてください
不安を認める。3月21日の春分と天秤座満月が重なる特別な日を前に、波動を一段階上げるための手放しが起こっている。負の感情を認めることで扉が開きエネルギーが流れる。
特に今、期待と共に不安を感じる事柄はその路を進みなさいという合図。認める事が大きく前進させる為の鍵となる。

 

春分の日2019年!スピリチュアルとの関係まとめ

今回は「春分の日2019年!スピリチュアルとの関係」ということでまとめていきました。

春分の日をスピリチュアルと繋げると、「宇宙の元旦」と言われるほどなので、春分の日の過ごし方もかなり重要になってくるみたいです。

神社に参拝することも普段はなかなかなく、1月1日の元旦ぐらいではないでしょうか?

今後、1月1日の元旦での参拝とセットで春分の日という宇宙の元旦でも参拝すると、1年の気のエネルギーもより高まり、よりいい1年を過ごせるかもしれませんよ♪

 

春分の日2019年!食べ物や子供向けの伝え方は?

2019年3月4日

春分の日とは?2019年、2020年はいつ?由来や決め方は?

2019年3月4日

春分の日とお彼岸、墓参りをする意味 ・理由は?

2019年3月5日