サッカー女子ワールドカップの日本成績から得点タイミングを予想!

ウミ
日本の女子サッカーって、世界でも強豪国に入ると思うけど、今までの成績ってどんなだったんだろう?

 

FIFAサッカー女子ワールドカップでは、男子に負けず劣らずのゴールシーンが生まれてますよね。

日本の女子サッカー「なでしこジャパン」も、ワールドカップに出場し、いろんなゴールシーンを演出してきましたが、日本の女子サッカーの過去の成績はどんな結果だったんでしょうか?

 

そこで今回は、

  • FIFAサッカー女子ワールドカップの過去の日本の成績
  • なでしこジャパンが得点を入れやすいのは前半・後半どちらか
  • FIFAサッカー女子ワールドカップの歴代優勝国

などをメインにまとめていきますね。

 

 




 

FIFAサッカー女子ワールドカップの過去の日本の成績

 

日本女子サッカーのなでしこジャパンは、ワールドカップに連続出場していますが、過去の日本のワールドカップの成績はどのような結果だったんでしょうか?

まずは、過去出場した女子のワールドカップの成績をまとめていきますね。

 

1991 FIFAサッカー女子世界選手権

開催国:中国

グループリーグ:B

グループリーグ成績
  • リーグ戦3敗でグループリーグ敗退

得点:0
失点:12

 

1995 FIFAサッカー女子ワールドカップ

開催国:スウェーデン

グループリーグ:A

グループリーグ成績
  • リーグ戦1勝2敗で各組3位チーム同士の得失点差の結果、グループリーグ突破!

得点:2(前半:2点・後半:0点)
失点:4

 

決勝トーナメント成績
  • 決勝トーナメント準々決勝(日本vsアメリカ合衆国)

得点:0
失点:4

 

1999 FIFAサッカー女子ワールドカップ

開催国:アメリカ合衆国

グループリーグ:C

グループリーグ成績
  • リーグ戦1分2敗でグループリーグ敗退

得点:1(前半:1点・後半:0点)
失点:10

 

2003 FIFAサッカー女子ワールドカップ

開催国:アメリカ合衆国

グループリーグ:C

グループリーグ成績
  • リーグ戦1勝2敗でグループリーグ敗退

得点:7(前半:3点・後半:4点)
失点:6

 

2007 FIFAサッカー女子ワールドカップ

開催国:中国

グループリーグ:A

グループリーグ成績
  • リーグ戦1勝1分1敗でグループリーグ敗退

得点:3(前半:3点・後半:0点)
失点:4

 

2011 FIFAサッカー女子ワールドカップ

開催国:ドイツ

グループリーグ:B

グループリーグ成績
  • リーグ戦2勝1敗でグループリーグ突破!

得点:6(前半:4点・後半:2点)
失点:3

 

決勝トーナメント成績
  • 決勝トーナメント準々決勝(日本vsドイツ)
    得点:1(前半:0点・後半:1点)
    失点:0
  • 決勝トーナメント準決勝(日本vsスウェーデン)
    得点:3(前半:1点・後半:2点)
    失点:1
  • 決勝トーナメント決勝(日本vsアメリカ合衆国)
    得点:2(前半:0点・後半:2点)
    失点:2

 

サッカー女子日本代表のなでしこジャパンは、グループリーグ突破からそのままの勢いで、ワールドカップ初優勝を成し遂げてしまいました!

世界の強豪を相手に、グループリーグを突破するだけでもかなりの難関なのに、世界の相手を次々に倒しギリギリの戦いで相手チームを倒したのはさすがですね!

 

2015 FIFAサッカー女子ワールドカップ

開催国:カナダ

グループリーグ:C

グループリーグ成績
  • リーグ戦3勝でグループリーグ突破!

得点:4(前半:3点・後半:1点)
失点:1

 

決勝トーナメント成績
  • 決勝トーナメントラウンド16(日本vsオランダ)
    得点:2(前半:1点・後半:1点)
    失点:1
  • 決勝トーナメント準々決勝(日本vsオーストラリア)
    得点:1(前半:0点・後半:1点)
    失点:0
  • 決勝トーナメント準決勝(日本vsイングランド)
    得点:2(前半:1点・後半:1点)
    失点:1
  • 決勝トーナメント決勝(日本vsアメリカ合衆国)
    得点:2(前半:1点・後半:1点)
    失点:5

 

2003年のサッカーワールドカップの頃までは、失点の量がかなり多く、グループリーグ突破できるようなレベルではなかったと感じました。

ただ、2007年あたりから女子サッカーも力をつけていき、2011年大会でグループリーグを突破したと思えば、そのまま決勝トーナメントでも世界の強豪をどんどん撃破!

そして、女子サッカーでも世界トップの実力のアメリカ合衆国をPKで破り初優勝を果たしましたね。

2015年のワールドカップでは、惜しくも準優勝でしたが、日本の女子サッカーのレベルは確実に世界レベルになってきていると言っても過言ではないですね。

 

なでしこジャパンが得点を入れやすいのは前半・後半どっち?

このサッカーワールドカップの通算成績を見ていくとサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は、2015年の大会までに通算36得点を入れています。

この36得点の内訳は、前半20点、後半16点と前半に得点をあげる傾向にあるようです。

当然、代表メンバーは毎回変わっていきますし、戦術も変わっていくでしょうから、この傾向も変わってくると思います。

ただ、過去の成績だけを見ると、前半に得点シーンが多くなるので、サッカー女子ワールドカップの見どころは前半ということになってくるでょう!

 




FIFAサッカー女子ワールドカップの歴代優勝国は?

 

FIFAサッカー女子ワールドカップは歴史としては、まだ日が浅いですが、歴代の優勝国はどんな国があるんでしょうか?

歴代優勝国を一覧にしてまとめてました!

 

歴代優勝国一覧
  • 1991 FIFAサッカー女子世界選手権
    優勝国:アメリカ合衆国

 

  • 1995 FIFAサッカー女子ワールドカップ
    優勝国:ノルウェー

 

  • 1999 FIFAサッカー女子ワールドカップ
    優勝国:アメリカ合衆国

 

  • 2003 FIFAサッカー女子ワールドカップ
    優勝国:ドイツ

 

  • 2007 FIFAサッカー女子ワールドカップ
    優勝国:ドイツ

 

  • 2011 FIFAサッカー女子ワールドカップ
    優勝国:日本

 

  • 2015 FIFAサッカー女子ワールドカップ
    優勝国:アメリカ合衆国

 

FIFAサッカー女子ワールドカップの歴代優勝国は上記のようになっていて、優勝回数は

  • アメリカ合衆国:3回
  • ドイツ:2回
  • ノルウェー:1回
  • 日本:1回

このようにアメリカ合衆国がトップを走っています。

 

ここが男子と違うところで、男子サッカーはヨーロッパや南米の国が強豪と言われています。

ただ、女子の場合は強豪と言えるのは、ヨーロッパや南米というような大陸ごとではなく、アメリカやドイツ、フランスといった国単位になってくるのかなと思います。

その中でも、日本の女子サッカーはここ数年でかなり力をつけてきて、FIFAランキングでもトップ10に入る実力。

男子サッカーほどの人気はまだないですが、日本の女子サッカーは男子サッカーで成し遂げることができていない「優勝」を経験している国。

なでしこジャパンは世界のトップクラスの国と同等に渡り合える実力を持っているので、前回大会の準優勝の雪辱を果たして、また王者に返り咲いて欲しいですね!

 

サッカー女子ワールドカップの日本成績!歴代優勝国は?まとめ

今回は「サッカー女子ワールドカップの日本成績!歴代優勝国は?」ということでまとめていきました。

なでしこジャパンの過去の成績を見て行くと、1試合1試合確実に得点を取っていっているようで、前半に得点をあげ、その得点を後半もしっかり守っていくようなイメージですね。

あくまで過去の成績の数字だけを見ての傾向です。

FIFAサッカー女子ワールドカップが今年の2019年に開催されますが、なでしこジャパンは今回どれだけ得点を決め、どこまでの結果を出せるのか楽しみですね!

 

サッカー女子ワールドカップ2019!開催地や開催会場の場所は?

2019年3月9日