東京の花見穴場2019!桜デートにもおすすめスポット7選

ウミ
東京の桜って花見のスポットがたくさんあるけど穴場の場所ってどこなのかな?

 

花見の季節になると綺麗な桜の見頃になってきますが、花見シーズンになると、東京は特に花見スポットは混雑してます。

綺麗な桜をゆっくり見たいのに、人の多さで花見ができないこともあると思います。

ゆっくり花見をするのであれば、おすすめは花見の穴場スポットをチョイスするのに限ります。

 

そこで今回は、

  • 2019年の東京都の桜の花見ができる穴場スポット
  • 2019年の東京都の桜の開花状況や見頃

などをまとめていきます。

この2019年の穴場スポットを参考に、あなただけの東京の穴場スポットを見つける手がかりにしてみてくださいね♪

 

 

 




 

【2019年版】東京の桜の花見ができる穴場スポット7選

 

東京で花見をするにしても、花見の時期は人が多く、さらに花見の定番スポットになると人がうじゃうじゃいてうんざりしちゃいますよね。

落ち着いて満開の桜のが見たいだけなのに・・・。

なので、2019年の東京で穴場と呼ばれる桜の花見スポットを紹介していきますね。

 

東京都の桜の花見・穴場スポット①国営昭和記念公園(立川市・昭島市)

 

 

国営昭和記念公園が桜の花見スポットと穴場の理由としてあげられ理由は、

  • 入場料が400円必要
  • 都心から少し距離がある

この2つの理由があります。

 

花見のスポットで人が混雑している大きな理由の1つが無料で花見ができるということ。

誰でも気軽に桜の花見ができるので、その分人もかなり混雑します。

しかし、有料での花見になるので、少し花見のハードルが上がった分、花見客も無料のスポットよりも減ります。

そもそも、国営昭和記念公園自体の広さが東京ドームの約39倍の敷地面積を誇ります。

相当広い敷地なので、人が多少来ても混雑する感覚もないですし、桜の花見をゆっくりしたい人にはおすすめの穴場スポットですよ!

 

国営昭和記念公園の基本情報
  • 住所:〒190-0014 東京都立川市緑町3173
  • アクセス:
    ①JR中央線「立川駅」より徒歩で約15分
    ②JR青梅線「西立川駅」より徒歩で約2分
  • 駐車場有無:あり

 

国営昭和記念公園の地図上での場所↓↓

 

国営昭和記念公園の桜の花見の評判

立川駅から徒歩で行ける「国営昭和記念公園」。
春は桜が咲き乱れ、夏はレインボープールと立川まつりの花火。秋はコスモスまつり。冬はイルミネーション。
四季折々の魅力あふれる公園ですね!
桜なんて毎年似たような写真しか撮れないからなあ、、、と余り期待せずに訪れた昭和記念公園で圧倒されてからもうすぐ一年。今年も行きたいな。

 

東京都の桜の花見・穴場スポット②都立汐入(しおいり)公園(荒川区)

 

 

汐入公園はスカイツリーを背景に花見ができる穴場スポットです。

汐入公園の場所も都心から少し離れた住宅街にある公園なので、公園の広さの割には人も少ないので、ゆっくりと桜を楽しむことができる穴場。

広々としていて人が少ない裏スポットとして地元の人々から愛されています。

花見料金もかかりませんし、公衆トイレも6個あります。

木の下にシートを敷くスペースもあるので、花見をゆっくりしたい方やデートスポットとしてもおすすめの場所ですよ♪

 

都立汐入公園の基本情報
  • 住所:〒116-0003 東京都荒川区南千住8丁目13-1
  • アクセス:
    JR常磐線・東京メトロ日比谷線・つくばエクスプレス「南千住」下車し、徒歩12分
  • 駐車場有無:あり

 

都立汐入公園の地図上での場所↓↓

 

都立汐入公園の桜の花見の評判

汐入公園まで土手を自転車で走るのが最高に気持ちよくて、道も整備されてて植栽も美しく、キラキラ光る隅田川、早咲きの桜、これから咲く桜、神々しい石浜神社、人生の中でもきっと上位に入る大好きな景色🚴‍♂️
汐入公園の桜が満開でとても綺麗

 

東京都の桜の花見・穴場スポット③よみうりランド(稲城市)

 

 

よみうりランドは花見の時期は人は混雑します。

ただ、他の桜の花見スポットと違うのは、よみうりランドはゴンドラに乗って花見を楽しむことができるところ。

ゴンドラの中から見る桜は鮮やかなピンクが広がっていて花見にはもってこいの穴場だと思います。

 

ゴンドラからの花見の様子はこちら↓↓

 

ゴンドラに乗るまでは混雑するかもしれませんが、いざゴンドラに乗ってしまえば混雑なんて関係ないので、カップルのデートや家族連れにもおすすめの穴場の花見スポットになります。

よみうりランドの目的のメインが花見であれば、午前中の早い段階で行っていれば混雑を比較的避けることができるのでおすすめ。

夜桜を見るのであれば16時頃がおすすめですよ♪

 

よみうりランドの基本情報
  • 住所:〒206-8725 東京都稲城市矢野口4015-1
  • アクセス:
    読売ランド前駅から小田急バスで約10分
    京王よみうりランド駅からゴンドラで5~10分
  • 駐車場有無:あり

 

よみうりランドの地図上での場所↓↓

 

よみうりランドの桜の花見の評判

よみうりランドの桜綺麗だったなぁ✨
もうそんな季節なんだね笑
花見したいなぁ😚
娘をよみうりランドに連れていく途中で見たのもこれみたい。
濃いピンクと所々葉っぱもあって、独特ですよね。花見楽しみ~♪

 

東京都の桜の花見・穴場スポット④猿江公園(江東区)

 

 

猿江公園も花見のおすすめの花見の穴場スポットの1つ。

通常は花見のスポットは駅から多少離れているためサクッと行けませんが、猿江公園に関しては交通アクセスはいい方で、他の花見のスポットよりも人の混雑状況は少ない。

でも、スカイツリーを背景に桜を楽しめるという、東京ではおすすめの穴場スポットです。

デートでまったり花見をすすのにもおすすめの穴場ですよ♪

 

猿江公園(江東区)の基本情報
  • 住所:〒135-0002 東京都江東区毛利2丁目13-7
  • アクセス:
    ①都営地下鉄新宿線(S13)・東京メトロ半蔵門線「住吉」(Z12)下車し、A3出口 徒歩2分
    ②JR総武線「錦糸町」南口下車し、徒歩15分
  • 駐車場有無:なし

 

猿江公園(江東区)の地図上での場所↓↓

 

猿江公園(江東区)の桜の花見の評判

花見の人では少なくて、おいらにはよろしい猿江公園。
昨日からようやく暖かくなってまいりました!
春といえば桜、桜といえば猿江公園!猿江公園といえば花見!
やっと花見ー!!猿江公園いいなすいてるし桜いっぱいだし(≧∇≦)
めっさ晴れてるよかったー夜までもってほしいなー

 

東京都の桜の花見・穴場スポット⑤木場公園&清澄庭園(江東区)

 

 

木場公園には、約200本の桜あり花見の穴場スポットですが、都心から離れているので人の混雑も少ない。

川沿いの桜も咲いていて、ピクニック気分で桜を見れるような自然に囲まれた公園でもあります。

のどかな気分で花見ができるので、木場公園もデートや家族連れの穴場としておすすめですよ^^

 

木場公園&清澄庭園(江東区)の基本情報
  • 住所:〒135-0042 東京都江東区木場4丁目
  • アクセス:
    地下鉄木場駅から徒歩5分
  • 駐車場有無:あり

 

木場公園&清澄庭園(江東区)の地図上での場所↓↓

 

木場公園&清澄庭園(江東区)の桜の花見の評判

今日の木場公園。ソメイヨシノは散り始めてましたがしだれ桜は満開でした。
南の広場が今まで見た事がない程に賑わっていたので緑化植物園と木場公園大橋の桜を見て帰りました。
今年の花見シーズンも終わりかと思うと寂しいですね。
ソメイヨシノだけで盛り上がるのは勿体無い。まだまだ花見真っ盛りの木場公園ですよ!
木場公園の桜は満開。花見を楽しんでいる人も多し。

 

東京都の桜の花見・穴場スポット⑥新宿御苑(新宿区)

 

新宿御苑の花見ですが、

  • 内閣総理大臣主催の「桜を見る会」が行われるほどの桜の名所
  • 「日本さくらの名所百選」に選ばれたこともある
  • いろんな種類の桜があり、長期間に桜の花見を楽しむことができる

このような理由で花見の名スポットです。

 

花見の名スポットなので人はたくさん集まるのですが、人がいっぱいで混雑してるなぁと感じるのは、新宿御苑の入り口ぐらい。

あとは新宿御苑の園内自体がかなり広いのでそこまで混雑するのは感じないでしょう。

さらに、園内は飲酒禁止なので、酒に酔っ払って騒いでいる人もいません。

なので、静かにゆっくり桜の花見をする方にはおすすめ。

花見のベストシーズンの時には多少混み合う可能性もありますが、そんな時は新宿御苑近くにある四谷地域センターを利用してみるといいですよ。

 

四谷地域センターの

  • 7階:図書館
  • 9階:モスバーガー

この2つは誰でも利用可能で、新宿御苑の桜を一望できます。

新宿御苑の人が混雑してそうだなぁと思った時は、四谷地域センターが花見の穴場でもあるのでおすすめですよ♪

四谷地域センターの場所↓↓

 

新宿御苑(新宿区)の基本情報
  • 住所:〒160-0014 東京都新宿区内藤町11
  • アクセス:
    新宿門:新宿御苑駅1番出口より徒歩約5分、新宿駅南口より徒歩約10分
    大木戸門:新宿御苑駅2番出口より徒歩約5分
    千駄ヶ谷門:千駄ヶ谷駅より徒歩約5分、国立競技場駅A5より徒歩約5分
  • 駐車場有無:あり

 

新宿御苑(新宿区)の地図上での場所↓↓

 

新宿御苑(新宿区)の桜の花見の評判

マジで花見に行くなら新宿御苑とか湯島天神の梅では
毎年桜が咲く頃新宿御苑で1人花見をする☺️
2年前は新宿御苑でぐでたまの格好で行って3年前は桜🌸の格好して行った☺️
今年も仮装して新宿御苑に1人花見する予定ナリ🙆
新宿御苑も素通りだけしかしたことなくて😂普段も花見の時期にも行ってみたいです🌸🍡
ファミリーもゆっくり楽しめそうでいいですね😄教えていただきありがとうございます!

 

東京都の桜の花見・穴場スポット⑦東京大学 駒場キャンパス

 

 

東大駒場キャンパスは、目黒川や代々木公園に花見客が流れるせいか人が混雑することもなくゆっくり桜を見ることができる穴場。

東大駒場キャンパスの野球練習場周辺は、桜が密集しているのでこの辺りで花見をするのもおすすめですよ♪

 

東京大学 駒場キャンパスの基本情報
  • 住所:〒153-0041 東京都目黒区駒場3丁目8−1

アクセス:
①代々木上原駅(小田急線・東京メトロ千代田線)より徒歩12分
②東北沢駅(小田急線)より徒歩8分
③駒場東大前駅西口(井の頭線)より徒歩10分
④池ノ上駅(井の頭線)より徒歩10分

  • 駐車場有無:なし

 

東京大学 駒場キャンパスの地図上での場所↓↓

 

東京大学 駒場キャンパスの桜の花見の評判

東京大学駒場キャンパスにある野球場、マジで桜綺麗だし穴場だから花見しに行こ
駒場キャンパス八重桜満開だぁ*₊·✧°˖❀₊*(・▿・)*₊❀˖°✧·₊*花見しようよ〜((0(。>﹏<。)o))
駒場キャンパスのこの辺は花見の名所なんだよなあ。

 




2019年の東京都の花見!桜の開花状況や見頃は?

 

2019年の東京都の桜の花見穴場スポットを紹介していきましたが、そもそも2019年の東京都の桜の開花状況や見頃はいつになるのか気になりますよね。

2019年の東京都の桜の開花状況は以下のようになっています↓↓

2019年の東京都の桜の開花時期の情報
  • 開花日:3月21日
  • 満開日:3月29日

 

桜は開花後、約4~6日で5分咲きから7分咲きになり、満開になるまでは約1週間〜10日ほどは時間を待つ必要があります。

ただ、その時々の地域の天候によって桜の開花や満開の時期は多少前後するので注意してください。

理想は穴場スポットの近くを通るタイミングがあれば、今は何分咲きなのかな?っていうのを確認すること。

リアルタイムの開花状況がわかっていれば、開花予想時期と照らし合わせて、いつ頃が見頃だろうからこの日に花見に行こう!という感じにスケジュールを組んでみてください。

5分咲きから7分咲きぐらいから桜の色も出てくるので、この時期から桜の見頃のタイミングと言っていいでしょう。

なので、開花予想の日程をそのまま見ると、2019年の東京都の桜の花見の見頃は、早くて3月25日頃から。

遅くても3月27日くらいには見頃の時期になってくると予想されますね。

 

東京の花見穴場2019!桜のおすすめスポット7選まとめ

今回は「東京の花見穴場2019!桜のおすすめスポット7選」ということでまとめていきました。

東京はただでさえ人も多いし観光地もたくさんあるので、花見の時期になると人が多くて、ゆっくり桜を見ることができないと思います。

もし、できるだけ桜をゆっくり見たいという気持ちが強いのであれば、2019年の東京の桜の花見穴場スポットを参考にして、花見をしてみてくださいね♪

 

福岡の花見穴場2019!桜デートおすすめのスポット6選

2019年3月14日

名古屋の花見の穴場2019!桜のおすすめスポット6選

2019年3月15日

奈良の花見穴場2019!桜のおすすめスポット9選

2019年3月16日

京都の花見穴場2019!桜のおすすめスポット10選

2019年3月16日