羽生結弦は世界選手権2019のコメントが勝利の秘訣?

ウミ
羽生結弦くんの大会後のコメントってどうしても気になっちゃうな〜!

 

羽生結弦くんは右足首の怪我後の久々の大会。

今回の2019年世界フィギュアスケート選手権で優勝すれば、世界選手権3度目の優勝になりますし、羽生結弦くんの演技の注目度も高まってきますよね。

それと一緒に注目されるのが、羽生結弦くんのコメント。

 

羽生結弦くんのコメントでは、独特の感性が感じられるコメントが多いので、

  • 羽生結弦くんがフィギュア世界選手権2019で残したコメント
  • 羽生結弦くんが過去のフィギュア世界選手権で残したコメント
  • 羽生結弦くんのコメントの世間の反応

などをまとめていきますね。

 

 

 




 

羽生結弦はフィギュア世界選手権2019で残したコメントは?

羽生結弦くんがフィギュア世界選手権2019で残したコメントについてはショートプログラム(SP)やフリースケーティング(FS)の滑走後に追記していきます。

 




羽生結弦は過去のフィギュア世界選手権で残したコメントは?

羽生結弦くんは過去のフィギュア世界選手権の演技後にいろんなコメントを残しています。

ここでは、その羽生結弦くんの過去のフィギュア世界選手権の演技後にどんなコメントをしていたか一部紹介していきますね。

 

2018年フィギュア世界選手権についてのコメント

「これまでたくさんの応援ありがとうございます。
診断の結果、世界選手権に出場出来なくなりましたが、一日も早く復帰できるよう、治療とリハビリをしっかりとし、少しずつできることを続けていきます」

羽生選手の大会結果:欠場

 

2017年フィギュア世界選手権についてのコメント

「この大会に向けて一生懸命練習してきた。みなさんが自信を与えてくれた」

「SPが終わった後になかなか立ち直ることができないぐらい落ち込んだ。
チームやファンの方たちが信じてくれたことが、今日の演技に繋がった」

羽生選手の大会結果:1位

 

2016年フィギュア世界選手権についてのコメント

「自分自身は非常に落ち着いていたと思います。
ただ、その落ち着きというものがプログラムにすべて影響するものではないと思っていますし、身体の状態や精神状態とのバランスがものすごく大切だと思います。
滑っていて気がついたのは、すごく緊張していたことです。
ジャンプも全部跳びたいと思っていましたし、いい演技をしたいと思ってもいました。
欲張るというのはいいところもあると思うけど、実際、結果が悪かったのでいろいろ考え直さなければいけないなと思いました」

羽生選手の大会結果:2位

 

2015年フィギュア世界選手権についてのコメント

「悔しいです。悔しい以外に言葉で表せることはいまの自分の心境にはないかなと思います。
世界選手権に来るまで調子は良くて、練習ではフリーもノーミスができていたんですけど、試合でできないということは、やはりまだまだ自分の力が足りなかったというか……」

羽生選手の大会結果:2位

 

羽生結弦の過去の世界選手権でのコメントに対する世間の声

うろだけどスッキリのコメンテーターの方、世界選手権の話から「羽生選手の演技はもちろん見たいけれどガラスのように繊細な足首は守って欲しい。中国でも韓国でも「私たちの羽生選手」という感じで大切に思われている」みたいな感じのコメント。
コメンテーターの方の話し方も愛に溢れていました。
「今宵最も煌めいたスター」
上海市体育局公式の微博アカウントさんが上海世界選手権のときにこんなふうにコメントしてくださっていたのを昨日発見!
そして驚異的なプレゼントの数。
本当に羽生選手、中国で愛されているなぁ✨
喘息持ちの人がインフルエンザにかかると肺炎を発症しやすい。欠場は仕方ないです。
羽生くんのコメントを聞くと全方向に向かって気を遣っててどんなに悔しく辛いことかと。
世界選手権は当然派遣するでしょう。
「意地です。」19歳で世界選手権を制し3冠達成の羽生のコメント。
立派としか言えないが、素人ながら見ている方としては意地でも勝ってほしかった。
なぜなら3冠を狙える位置にいたのは彼だけだったのだから。
単なる一つの大会でもなければ他の選手と同じでもない。
ほんとにあっぱれ!
羽生選手は「(3位だった)去年の世界選手権は奇跡だったが、今回は表彰台に乗らないといけない立場」。
彼の成長の早さを凝縮したコメントでした。

 

羽生結弦は世界選手権2019で残したコメントが勝利の秘訣?まとめ

今回は「羽生結弦は世界選手権2019で残したコメントが勝利の秘訣?」ということでまとめていきました。

羽生結弦くんの残したコメントですが、過去の世界選手権ではあと一歩のところで優勝を逃しているので悔しいコメントが目立ってますね。

ただ、そのコメントの中からは次こそは優勝してやるぞ!というハングリー精神が感じられます。

このハングリー精神を絶やさずに練習に取り組んでいるのが、今までの優勝やオリンピック連覇を成し遂げてきた秘訣だと思います。

2019年のフィギュア世界選手権では、笑顔でコメントが残せるように出し切ってほしいですね。

 

羽生結弦の世界選手権2019!ショートの得点結果は?

2019年3月18日

羽生結弦の世界選手権2019!フリーの動画や得点結果は!?

2019年3月19日

羽生結弦の世界選手権2019ショートの滑走順や時間は?優勝確定!?

2019年3月21日

羽生結弦の世界選手権2019前の怪我の状態は?4回転も問題なし!?

2019年3月20日