AKS、NGT山口襲撃犯の提訴の真相!?理由はもみ消し?

ウミ
NGT山口真帆さんが襲われた事件で新しい展開が出てきましたね!

 

NGT山口真帆さん襲撃問題で、AKSが襲撃犯を提訴しましたね!

でも、「なんで今さら?」と感じる人が 多いと思います。

 

そこで今回は、

  • 運営会社AKSがNGT山口襲撃犯の提訴の真相
  • 運営会社AKSのNGT山口襲撃犯の提訴の世間の反応

などをメインにまとめていこうと思います!

 

 




AKS、NGT山口襲撃犯の提訴の真相は!?理由はもみ消しにある?

 

2018年12月に元NGT48山口真帆さんがファンの男2人に襲撃された事件。

このNGT山口襲撃事件が世間にかなりの衝撃を与えましたが、特にこの事件で批判が多かったのが運営会社「AKS」の対応。

AKSの対応の遅さはもちろんですが、結局は被害者の山口真帆さんに責任を全て押し付けるような形になっていたようですしね。

ただ、このNGTの運営会社AKSがNGT山口襲撃犯のグループを提訴したようなんです。

 

昨年12月にNGT48山口真帆(23)がファンの男2人に襲撃された事件で、NGTの運営会社「AKS」が襲撃犯グループを提訴したことが30日、分かった。
被告は、昨年12月9日に逮捕された実行犯の2人とみられる。
AKSが設置した第三者委員会の聴取に応じておらず、法廷で全容を解明する狙いがあるとみられる。

事件は昨年12月8日に発生。新潟市内の山口の自宅マンション玄関先に2人が押しかけ、帰宅した山口の顔をつかむなど暴行したとされる。
2人はいずれも当時25歳の男。
暴行容疑で逮捕されると、「話がしたかった」などと供述。
その後、不起訴処分となり釈放されている。

事件が発覚して以降、NGTの活動は困難となった。
劇場公演中止、ラジオ番組の終了、広告契約の更新が保留になるなど実害が出ている。
AKSは、3月に開催した第三者委の調査報告書を受けての会見で「断固とした対応をするため、民事上の法的措置を検討する」としていたが、実際に提訴へ踏み切った。

AKS側の対応が拙かったことで騒動が広がったが、全ての発端はこの事件。山口はNGTメンバーの事件への関与を訴えてきた。
今月18日に山口はNGTを卒業するが、ファンの運営側に対する不信感は高まるばかり。
再スタートを切るには、事件の全容解明は不可欠となっている。

損害賠償訴訟に詳しい嵩原安三郎弁護士は「2人は第三者委員会の調査に応じておらず、メンバーの関与はうやむやのまま。
そのため、相手の主張などを通じて事実関係を法廷で明らかにしていくためではないか。
運営側にとっては、事件の加害者への厳しい姿勢を示すこともできる」と分析した。

AKS側は提訴については否定せず、「お答えできることがありません」とした。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190501-00000002-spnannex-ent

 

 

ただ、結局は最終的にスポンサー離れなどが深刻化しているので、

示談まで持っていき、山口真帆さんが法的に追求できないようにすることを狙っているのではないか!?

というのが真相の理由として、多くの声が上がっています。

 

このタイミングでの提訴というのもありますし、もしかすると提訴の裏には示談からこの問題を早く終息させたいという意図もあるかもしれませんね。

 

AKS、NGT山口襲撃犯の提訴の世間の反応

この期に及んで。。。
最初から彼女を信じれば守ればいいのに。
消耗品としてもう使い切って捨てちゃったのに、AKSの利益を保つためにやっと真剣に調べるなんて恥ずかしくない?!
最低。
NGT襲撃犯のツイートを見てると、これでまともに応援出来るとか、解決だねって全然違う。
騙されてる。このタイミングで民事の提訴は示談で終わるに決まってる。これでNGT運営は世間の目から多少なりとも好感度は上がるし、山口真帆さんはこれ以上事件を追うことが出来なくなる。本当に汚いやり方。
トレンドの「NGT山口襲撃犯」って…
「NGT48山口真帆さんを襲撃した犯人」です
運営が「『不起訴』は無罪」と断言し、逆に山口さんに謝罪させ、挙句に加害者呼ばわりし、「卒業」名目で放逐した、あの件です
いまさらAKSが提訴?
提訴の資格がないでしょう?
AKS、NGT山口襲撃犯を提訴 昨年12月逮捕の実行犯2人か
昨年12月にNGT48山口真帆(23)がファンの男2人に襲撃された事件で、NGTの運営会社「AKS」が襲撃犯グループを提訴したことが30日、分かった。
相手が無視すれば、公判もなく勝訴判決で確定
賠償金の支払い命令だけだから資産がなければそれまで
これはマズい状況…
事態をもみ消したいAKS側にとって、原告として案件を乗っ取った上で示談にすれば、山口さんが法的に追及することが出来なくなる。
周囲を慮った結果、山口さんが後手に回る形になったか…
今更感が満載、騒がれたから加害者と相談の上(罪は着せない)
「自分達はちゃんとやりました」って既成事実が欲しいだけでしょ。
茶番劇もここまでくると溜息も出ない。
AKSが取材に答えないのに「分かった。」のは関係者のリーク?
訴状が受理されてから一月で口頭弁論らしいから6月の中旬以降以降だね。
それまでは何も閲覧とかできないらしい。だから誰が何をどうして訴えてるかもわからない。
新潟地裁に行かないと閲覧もできないみたい。
提訴→裁判→示談
誰でも結果わかるね。
訴えたんだからいいやろ。みたいな。
ここの会社の危機管理部門のやつは、どこ会社も雇わないやろうね(笑)
これさぁ…
・新潟県警が不起訴にしている
・どうせ、メンバーが つながっていた証拠は出て来ない
ということを 見越した上での…
結局は、判決という形で、
「山口真帆 一人が騒いでいる」
「我々 AKSの対処は正しい」
ということに落とし込むためじゃあねえの?

 

AKS、NGT山口襲撃犯の提訴の真相!?理由はもみ消し?まとめ

今回は「AKS、NGT山口襲撃犯の提訴の真相!?理由はもみ消し?」についてまとめていきました。

やっぱり、何をやってもAKSの対応の遅さなどに批判が集中していますね。

今頃の提訴だったら、何か裏があるのでは?と思うのは当然だと思います。

この提訴の後の展開もどうなるか注目ですね!