NGT48暴行事件の裁判でAKSが提訴した犯人は誰?

ウミ
山口真帆さんの暴漢事件で裁判が始まるみたいだけど、AKSが提訴した犯人の2人って誰なの?

 

元NGT48の山口真帆さんの暴漢事件でAKSが逮捕された犯人(後に不起訴)を提訴しましたね。

この暴漢事件をきっかけにAKSの対応について今も批判が止まりませんが、ようやく暴漢事件の真相解明に向けてAKSは動き出したんでしょうか?

 

今回はこの「提訴された2人の犯人が誰なのか」をメインにまとめていこうと思います。

 

 




NGT48暴行事件の裁判でAKSが提訴した犯人は誰?

 

山口真帆さんが新事務所の研音へ移籍し、ひとまずよかったという安堵の声も多いですね。

研音は合格率もかなり低く、山口真帆さんが希望しているモデル活動をするタレントさんの面々もかなりすごいですよね。

 

ただ、暴漢事件の真相はまだ闇の中。

NGT48を運営するAKSは、加害者・犯人である2人を提訴しましたが、この2人は以前逮捕されたこの暴漢事件の犯人と一緒と思われます。

 

この2人は逮捕後、不起訴になっていましたが、一体誰なのか?と思いますよね。

犯人2人は不起訴になっていて、

  • 新潟市内在住の男・25歳大学生
  • 新潟市内在住の男・25歳無職

このような情報しかありませんでしたが、すでに犯人であろう人物が特定されていました。

 

その犯人と言われている2人はこの人物↓↓

この犯人と言われる2人もまさかこんな大事件になるとは予想していなかったでしょうね。

 

事件を起こした理由が、

「山口さんと話がしたかった」

という、まさかの理由。

 

正直、まっとうにNGT48のファンをやっている人からしたら、「俺もそうだし!」と声を荒げたくなりますよね。

だけど、しっかり推しのメンバーの公演に出向いて応援をし、握手会という貴重な場でようやく話すことができるわけです。

NGT48のファンでない人がこの事件を聞くだけでも大事件なのに、ファンの人たちからしたら犯人は絶対許せないでしょう。

 

この元NGT48山口真帆さんの暴行事件はニュースで大きく報道されました↓↓

 

裁判で事件の真相が明らかになり、関与を疑われたメンバーもわかるでのはないか?なんてことも言われていますが、「NGT支配人・早川麻依子氏の発言に情報共有説」も出ています。

真相解明に向けて動いているかどうかわかりませんが、やること全てが裏目に出ている印象ですね。




元NGT48山口真帆の暴漢事件で犯人が不起訴になった理由は?

 

NGT48の暴漢事件で犯人は逮捕されましたが、処分理由は不明のまま不起訴になっています。

犯人が行なったことをみると、どう考えても不起訴になるような内容じゃないと思ったんですが、なぜ不起訴になったでしょうか。

 

この不起訴になった理由を調べてみたんですが、具体的な不起訴の理由はやはりわかりませんでした。

ただ、当時のAKSの対応を見ていると、犯人とつながっていたメンバーが明るみになることを防ぎたかったんじゃないか?という声が多いですね。

仮に、山口真帆さんの暴漢事件にメンバーが一切関与していなかったとしても、ファンとつながっていた事件でアウトですよね。

そうなると、NGT48の存続自体危ぶまれますし、解散の可能性もあります。

ただ、今となってはそんなことを言える状況ではないので、裁判で犯人と繋がりのあったメンバーが一部判明するかもしれませんね。

 

個人的には、山口真帆さんに暴行していないという理由が万が一通ったとしても、不法侵入してるしって感じですけどね。

これで不起訴なら他からの圧力があったのか?って疑う気持ちもわかります。




NGT48暴行事件の裁判でAKSが提訴した犯人は誰?まとめ

今回は「NGT48暴行事件の裁判でAKSが提訴した犯人は誰?」についてまとめていきました。

犯人の2人からどんな話が出るのかわかりませんが、洗いざらい話してほしいですね。

NGT48の復活がもしあるとすれば、もうこの裁判しかきっかけがないんじゃないかと思います。

NGT48荻野由佳の脅迫が自作自演!?真相や理由は?

2019年5月22日

NGT48の解散はいつ?新潟県民もイメージダウンでブチ切れ!?

2019年5月20日

AKS社長(吉成夏子)交代はいつ?NGT48解散まで辞めない?

2019年5月22日