桜田前五輪相の女性蔑視発言で炎上!過去も女性に関する失言!?

ウミ
桜田前五輪相がまた失言しちゃいましたね。
女性を少し軽んじてるところがあるのかな?

 

前五輪相の桜田義孝議員が千葉市内で開かれた同党参院議員のパーティーで少子高齢化問題について発言されていました。

しかし、またその発言で失言があって炎上しています。

 

そこで今回は、

  • 桜田前五輪相の失言となった女性蔑視発言
  • 桜田前五輪相の女性蔑視発言に関する世間の声

などをメインにまとめていきますね。

 




桜田前五輪相の女性蔑視発言で炎上!

前五輪相の桜田義孝氏の少子化についての失言

前五輪相の桜田義孝氏が自民党参院議員のパーティーでのあいさつで少子化問題に言及されていました。

しかし、このあいさつで

「結婚しなくていいという女の人が増えている。
お子さん、お孫さんには子供を最低3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」

と発言していました。

 

この発言にかなり批判が集中していて、

結婚したくてもできない女性もいる
子供を産めない日本にしたのはそっちだろ
不妊治療費を全額負担するぐらい言えないの?

など女性から多数の意見が集中してますね。

 

この発言に関して、桜田前五輪相は

「子どもを安心して産み育てやすい環境をつくることが重要だとの思いで発言した。
それを押し付けたり誰かを傷つけたりする意図はなかった」

このように釈明されていました。

 

個人的には、この発言自体のテーマ自体は少子化問題をもっと重要視させるために問題ないと思いました。

ただ、少し伝え方に問題ありだと感じた部分はあります。

この発言に至るまでの全文がわかりませんし、メディアの情報の切り取りで批判が集中しているかもしれません。

少子高齢化のことを考えるのは議員として当然ですが、桜田前五輪相は特に発言が注目される議員なので、もっと言葉を選んで発言するべきでしたね。

 

過去にも女性に関する失言があった?

桜田前五輪相は過去にも女性に関する発言で炎上してきたようですね。

2016年1月に桜田前五輪相は従軍慰安婦について、

「職業としての売春婦だった。
犠牲者だったかのような宣伝工作に惑わされすぎだ」

このように発言したことで、かなりの批判がありました。

この発言に関しては、言葉の選び方というより、慰安婦問題についてしっかり勉強してるの?と不信感しか出ませんでしたね。

 

さらに、競泳の池江璃花子選手が白血病にかかったことに関しては、「がっかりしている」という発言でも炎上しました。

しかし、この発言に関しては、

「早く治療に専念して、元気な姿になってほしい」

と、一番最初に言われています。

この発言に関しては、メディアの情報の一部の切り取りの被害にあったという感じでしたね。




桜田前五輪相の女性蔑視発言に関する世間の声

ウミ
桜田前五輪相の女性蔑視発言に批判の声が続出してます。
桜田前五輪相、「子供最低3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」発言。
子供の出生率を上げるのが日本の将来に必要なら、「産むように言う」ではなく「産みたくなるような日本にする」のが国会議員の役割。
安心できる現在を、未来づくりを期待しています!
産まれてから大学まで一切の教育費無料(塾は有料でいい)、子どもの医療費成人するまで無料、妊娠・出産関係費も無料、消費税なし。
だったら3人くらい育てられるわ。
自民党政権が社会福祉をぶっ壊しておいて😠
桜田前五輪相、少子高齢化対策には子供を産むしかないんだろうが、言い方なんだよな。
子供最低3人ですか、桜田前五輪相。
じゃあ、
・子供産み育てられるだけの給料ベースアップ
・補助金
・保育園とか即入れるよう整備(保育士の育成、給料アップ)
・産休、育休に3回入っても会社で働き続けられるような環境整備
これ必須条件なんで、宜しく❗❗
そしたら、3人でも4人でも産むわ。

 

ウミ
桜田前五輪相を用語する声も。
マクロで考えれば将来的に国家としてプラスになる。議員として広く国民に願うのは当たり前。
「人口に頼らない国家運営を」と言う批判はわかる「人それぞれ幸せの形は違う」という批判は情緒的で正しいと思えない。
これって暴言なの?
単純に考えて子供2人では人口減少に歯止めがかからないから3人以上って言っただけでしょ?
そのための環境を作るのは政治家の仕事だし、男性も協力しないとダメだとは思うけどさ。
メディアの魔女狩り的扱いにうんざりする。
少子化を何とかしたい、と考えるのは大臣として当然な感情だろ




桜田前五輪相の女性蔑視発言で炎上!過去も女性に関する失言!?まとめ

今回は「桜田前五輪相の女性蔑視発言で炎上!過去も女性に関する失言!?」についてまとめていきました。

前五輪相・桜田義孝氏は本当に失言で注目されることが多いですね。

ここまで失言が多いと、やはり議員辞職の声もあがってきます。

過去の失言内容もそうですが、自分の発言を客観的に人が聞いたらどんな印象をもつかをもっとシュミレーションを行うことが重要かもしれませんね。